筑後編

不定期連載となった今日。久々の参加。新春ミーティングには参加できませんでしたが。

というわけで、今回は筑後編です。(P!CARS誌01-25号)

 

 いつか見た景色・・・。八女インターを降りて右折してすぐのとある位置です。いつもここに来た時はガソリンタンクが空になってます。少し先のガソリンスタンドとコンビニで、人車ともども燃料補給後のスタート。時刻は11:30。

 CP1付近です。いつものようにだいぶん歩かされてしまいました。ここは縁結びの神とのことで、初詣を兼ねおまいりを。

 CP2内部。この辺は以前にも通ったことがあります。あの時は向かいの公園がCPだったような・・・。あたり一面温泉のにおいだー。ここの水は冷たかったけど・・・。

 遊んでしまいました。

 CP3です。ここもおなじみ。もっと川縁にあるかと思いきや、少し意外です。

 CP4の眠る清水本坊庭園。月曜休館とのコメントあり、内心ひやひやでしたが、開いてました。よかったよかった。この付近は別世界といった趣で、雰囲気が良かった。夏は涼しそう。

 三重の塔の反対側。景色良好。

 三重の塔です。

 CP6の公園付近。トイレには、マムシ、ヤマガカシに注意との表示が・・・。ぱくつかれたらやばいですねえ。

 

 本のヒントどおりたどり着きました。

 熊本から長崎間をフェリー、高速無しでいつも通るルート上でした。竹製の巨大たけのこ。この付近にはおもろいかたちの街灯もあります。公園も複数あり、のんびりとしたひとときが過ごせます。

 CP11男岩、女岩近傍。いやはや、女岩はどういう風に見ればいいのやら・・・。

 竹林竹林。まさか竹馬を生産するのではあるまいな。

 次のコマ図まで長いことを不安に抱きつつ、何とかゴールまでたどり着きました。今回は高性能距離計使用不能のため、何かと大事しました。

 帰りの有明フェリー上。かもめかもめかもめ。えびせんが大好物。おぬしら、そんなに食ってばっかりいたら空を飛べなくなるぞよ。

 ライトアップ島原城の図。お堀の周りの木々にもライトアップが施されており、非常にきれいです。

 

メニューに戻る